採用情報

ディレクターモバイルソリューション事業部

常に最先端のものに関わっていられるよう、
いろんなことに興味を持ち続けていきたいです。

インタビュー

あなたのお仕事について教えてください!

モバイルソリューション事業部の京都オフィスで、スマートフォンアプリの開発携わっています。アプリ開発の見積りにはじまり、企画や構成、スケジュール管理などを担当しています。

「シーサーのここが好き!」、聞かせてください!

経験や年齢に関係なく、仕事に対して主体的に取り組めるところです。

シーサーを受けようと思ったきっかけは?

とにかく、サービス、コンテンツを作る仕事に関わっていたかったのと、スマホアプリという新しいコンテンツに特化したスタッフ募集だったからです。

前職ではどんなことをしていましたか?

紙媒体の広告デザイナーからスタートし、デジタルメディアの制作、WEBサイトの企画、ディレクションなどを経験してきました。

今の仕事の一番のやりがいは?

スマートフォンアプリの歴史はまだ浅く、技術面の進化も早いため、常に試行錯誤を行わないといけないところです。
半年前のブームや手法が廃れてしまうことはよくおこります。
そのための情報収集とトレンドを追い続けることにはゴールがないところでしょうか。

「シーサーに入社してよかった」と思った瞬間は?

ほぼすべてのアプリ開発に携われているところです。

休日はどんなふうに過ごしていますか?

昼間はモータースポーツの観戦や、近所の公園でねこの写真を撮ったり、最近は某アイドルグループのLIVEやイベント参加もしています。
帰ってからは、アニメや映画を見て夜ふかししています。
あまり体を休めている時間はないかもしれません。

これからの目標ややりたいことを教えてください!

WEBサイトもスマートフォンアプリも私が学生の時にはなかった媒体です。この先どんな媒体やサービスが出てくるかわかりませんが、常に最先端のものに関わっていられるよう、いろんなことに興味を持ち続けていきたいです。

一日のスケジュール

7:00 起床
会社まで少し時間がかかるので、8:00には家をでます。
それでも早めに到着するので、そんな時は近くのコーヒーショップに立ち寄ります。
10:00 出社
メールやタスクの確認をしながら、一日の予定を調整します。
12:00 ミーティング
アプリの開発中は進捗確認を中心に朝ミーティングを行うようにしています。
スケジュールの遅れや、何か問題が起こっていないかの確認や共有をおこないます。
13:00 昼食
京都のメンバーと一緒に行きます。最近は2件のお店をローテーションしていますが、それでも飽きないのが不思議です。
14:00 構成書作成やクライアントとのミーティング
開発の前半は、構成書の作成や仕様策定が中心になります。
東京のクライアント様との打ち合わせにもビデオチャットで参加します。
18:00 気になるアプリチェック
集中できなくなったら、気になるアプリを落としてみたり、ネットでブログを読んだりしてリフレッシュします。
20:00 退社
まっすぐ帰ったり、帰らなかったり。
最近ちょっとお酒の量が増えたかもしれません。